「実践!ビジネスデータ解析入門」 ダウンロードページ

真の顧客を見極める/ヒット商品開発のための 実践!ビジネスデータ解析入門

この度は、共立出版・刊 「実践!ビジネスデータ解析入門」をお買い求めいただきまして、まことにありがとうございます。本書に収録されたデータは、このページでダウンロードをしていただくことができます。
次の「bzdata.zip」の部分をクリックして下さい。

bzdata.zip (約78KB)


ダウンロード方法

(Windows / Internet Explorerの場合)

1) 次のようなダイアログボックスが出てくるので、「保存(S)」をクリックして、お手許のパソコンの任意の場所に保存。

ダイアログボックス

2) 保存が完了したら、 「フォルダを開く(F)」をクリックしてフォルダを開きます。

 

3) 保存したファイルをダブルクリックすると、解凍が完了します。

4) 本書で採り上げている、4つのファイルが展開されます。


なお、「bzdata.zip」ファイルは、下記のファイルが1つのZIP形式のファイルに圧縮されています。

ダウンロードや 解凍がうまくいかない場合などは、個々のファイルをダウンロードできます。(Webでは日本語のファイル名が非対応のため、ファイル名を変更してありますが、内容は同じです。)
ただし、ブラウザのバージョンなどにより、ブラウザの中にお手持ちのMicrosoft Excelが起動してしまう場合があります。この時は、ダウンロードファイル名の所で右クリックをして、「対象をファイルに保存 (A)」を選択して、任意の保存先・ファイル名を指定します。

ダウンロードファイル名 本書記載及びbzdata.zip 収録のファイル名 ファイルサイズ
chapter1.xls 1章実行用データ.xls (約15KB)
chapter2.xls 2章実行用データ.xls (約49KB)
chapter3.xls 3章実行用データ.xls (約29KB)
chapter4.xls 4章実行用データ.xls (約128KB)
chapter5.xls 5章実行用データ.xls (約39KB)
chapter6.xls 6章実行用データ.xls (約97KB)
chapter7.xls 7章実行用データ.xls (約25KB)
chapter8.xls 8章実行用データ.xls (約42KB)
← 本書p.55で紹介している「データマイン君」のリクエストフォームです。
   (都合により塾生制度は既に終了しております。)

<免責事項>

ダウンロード用データは、可能な限りコンピュータ・ウイルスのチェックを行っておりますが、データ公開以降に発生したウィルスなどについて、検知できない可能性がございます。つきましては、各自がウイルスチェック等を行い、利用者自身の責任によってダウンロードしてください。ダウンロードしたことにより万一ウィルスに感染したとしても、一切責任を負いません。
また、ダウンロードしたファイルやデータの利用の有無にかかわらず、発生した利用者や第三者の損失・損害・その他不便等に関して一切責任を負いません。


●本書で説明している事例をお手許のパソコンで演習された時のご質問は、出版社「同友館」へお問い合わせいただくか、お問い合わせフォームをご利用下さい。

●本書で説明している手法を、業務で使用しているデータに適用させようとした時のご質問は、お問い合わせフォームをご利用下さい。
回答は、基本的にメールで行います。
より良い精度で回答をするため、ご使用のデータを拝見させていただく場合がございます。
内容により、有償にて承ります。(@2.5万円〜)データを拝見させていただく場合は、データを拝見した後で、都度お見積もりを行います。


便利なアドインツール!
カラー散布図作成プログラム
Excel2003まで対応
………… Excelでもグラフ・ウィザードで散布図を作成することができますが、このプログラムでは、自動的にデータラベルを付加できます。 Excelでやろうとすると、大変面倒な作業ですので、便利です。 また、ラベルの色は、そのまま散布図のマーカー(点)の色に反映されますので、更に高次元の分析が可能です。視覚にも訴えることができます。
最適な回帰モデル
Excel2003まで対応
…………

本書の第2章や付録で触れている重回帰分析で、最適な回帰モデルを求めるExcel用アドインプログラム。Ru(上田の説明変数選択規準)やAICによる指標も自動的に出力する。

判別予測プログラム …………

Excelでは判別グループ数が2つのデータしか実行できなかった判別分析が、3以上のグループ数でもExcelで実現可能。
わかりやすい操作性と出力。

影響度分析プログラム ………… Excelで数量化理論T類データ、数量化理論U類データなどのカテゴリー・データ分析(ダミー変数を用いた重回帰分析)の自動化プログラムです。
7章の実験計画法、8章のコンジョイント分析や、タグチメソッドデータの解析にも威力を発揮します。
直交表作成プログラム ………… 直交表の種類を指定すると、Excelのワークシート上に直交表を表示するプログラム。
決定木分析プログラム ………… 本書では、SPSS社のAnswerTree日本語版(現在は日本IBM社扱いのIBM SPSS Decision Trees)で説明していますが、より安価で、かつ簡単な操作で実践できる、Excel用アドインプログラムです。

共著書発売中:
http://www.datamining.jp
運営・販売: 米谷 学   特定商取引法に基づく表記   個人情報保護方針