Text Size

あなたの会社へ伺います あなたの街へ伺います

メイン講師は前方でパソコンを操作しながら説明します。
受講者の皆様は、講師が表示しているものと同じ画面を、モニターに表示させます。

講師の演習・説明を基に、受講者も1人1台のパソコンで、実際に演習をしながら、ご理解いただくことが可能です。

演習後のデータは、そのままお持ち帰りいただけるので、演習した内容が、復習や業務へすぐに活用できます。


◆研修・公開セミナー実施要領例

(一部省略または順序が前後する場合がございます)

内容・日程の打ち合わせ → カリキュラムの打ち合わせ → 教材の決定 → お見積もり →
教材の発送 → 研修実施 → ご請求 → お支払い手続き →
実施後のアンケート → 次回以降のご相談          

◆企業研修例

 (内容や日程などにより異なります)

研修例: 実施例・1 実施例・2 実施例・3
テーマ: Excelで実践!予測にチャレンジ!! Excelで実践!回帰分析セミナー(基礎編または実践編) データ活用への誘い
内容: 企業におけるデータ蓄積の意義から、Excelで実践可能ないろいろな予測手法を、演習を通じて理解できます。
小売業・サービス業ほか
多変量解析、また予測手法の1つである回帰分析の基礎について理解します。
業種を問わず、予測手法や多変量解析の理解の一環としてオススメです。
企業におけるデータ蓄積の意義から、目的に応じたデータの分析方法、説得・折衝に向けた分析結果の見せ方を紹介します。
「考え方」「臨み方」のエッセンスをお話します。
受講者のパソコン使用:
日程:
1.5日
1日目:3時間
+2日目:6時間
9:00~17:00
正味7時間(1日間)
13:30~15:30
正味2時間
受講者数:

8名
(パソコン実習形式の場合、受講効果を考慮し、1回の開講につき、最大15~20名程度が最適です。)

15名
(パソコン実習形式の場合、受講効果を考慮し、1回の開講につき、最大15~20名程度が最適です。)
30名
メイン講師:
1名(1.5人日)
1名(1人日)
1名(1人日)
サブ講師:

0または1名(1.5日)
お客様のご要望に応じて配置します

2名(2人日)
お客様にご用意いただくもの一例:

・受講者用パソコン(1人1台)
・プロジェクター等(講師用パソコンの画面投影用)
・スクリーン
・ホワイトボード
・受講後データ保管用メディア(CD-R等)  他

・受講者用パソコン(1人1台)
・プロジェクター等(講師用パソコンの画面投影用)
・スクリーン
・ホワイトボード
・受講後データ保管用メディア(CD-R等)  他

・プロジェクター等
・スクリーン
・ホワイトボード 他

研修実施内容

詳しくはこちらをご覧ください(研修実施内容のページに移ります)


こちらを通じて承ることもできます。

米谷学は、講師派遣の実績多数「講演依頼.com」に登録しています。

講演会の講師紹介・講師派遣なら講演依頼.com 


◆講義の進め方一例

パソコン実習形式の場合、講師用パソコンに接続されたスクリーン(プロジェクターを介し)に受講者・講師ともに同じ演習用のExcelのファイルを画面に表示させ、各項目ごとに演習をしながら、講師によりその都度説明をして、講義を進めてまいります。

パソコン実習の無い形式の場合も、受講者によるパソコン操作が無いことを除けば、ほぼ同様の方法で講義を進めてまいります。

※ なおExcel用アドインプログラムを使用する場合がございます。

◆講師について

本サイト運営の米谷がお伺いする他、日程や内容により、当方のネットワークでふさわしい講師をご紹介する場合もございます。
またその場合、日程の調整や、講座の内容については、その講師と直接連絡を取っていただくこともございます。どうぞご了承下さい。

→ 米谷プロファイル

研修実施の問い合わせをする

◆料金について

企業研修の例でご案内しております。
自治体やNPO、各種会合(法人会、商工会等)による実施の場合、また外部講師による登壇の規定料金が有る場合など、柔軟に対応しております。
料金のことが気になっているのでしたら、まずはご予算と共にお問合せくださいませ。

一方的に「実績になるのですから」と、つながりのあまりないお客様の研修を、やみくもに安価で請ける意図はありません。

どのような条件で請けるのかは、当方にオプションがあるべきものですので、まずは背景、目的、現場やご依頼なさる部署の情熱などを含めて考慮した上で、決定します。
よって、「まずはご相談ください」と申し上げたいのです。

  メイン講師料金(1名あたり):
*1日単位で計算
*標準カリキュラムの場合

サブ講師料金(1名あたり):
*1日単位で計算

  受講者3名まで 受講者4名以上 パソコン実習型の場合、理解度向上のため、受講者が8~9名程度につき1名の配置をお勧めします。
標準カリキュラム
2時間まで 30,000円 50,000円 9,000円
以降1時間増すごとに 5,000円追加
正味4時間の場合……40,000円
正味6時間の場合……50,000円
1.5日(6時間+3時間)の場合……
          85,000円
7,500円追加
正味4時間の場合……65,000円
正味6時間の場合……80,000円
1.5日(6時間+3時間)の場合……
         137,500円
1,000円追加
正味4時間の場合……11,000円
正味6時間の場合……13、000円
1.5日(6時間+3時間)の場合……
          23,000円
教材費 ●市販の書籍等を使用する場合は、書籍代金の実費を申し受けます。
 書籍の種類によっては、版元から直接ご注文いただくことができます。
●講師によりオリジナルの教材を作成する場合は、受講者1名様につき@2千円。
  研修ご担当者様向けに、1部をサービス致します。
  なお教材やPowerPoint等のデジタルファイルの提供は承っておりません。ご了承ください。
旅費交通費・日当 ●講座の開催場所や時間帯により、前泊・後泊を含む出張扱いとし、旅費交通費を別途申し受けることがございます。
  ちなみに米谷講師の起点は、埼玉県川口市です。
●旅費交通費と併せて、日当は@¥1,000.-/人日 を別途申し受けます(稼働日単位)。

※ 事前にお知らせいただいた受講者人数よりも、お客様のご都合により当日に増減があった場合は、準備の都合上、多い人数を基に料金を申し受ける場合がございます。予めご了承ください。